キャンピングカーの乗り心地、走行性、安全性向上のご相談はカーセールス・ワタナベへ

エアサスの重要ポイント

6つの重要なポイント

一輪ずつの重量を計測

車検証には前後の重さしか記載されていないので、一輪ずつにかかる荷重や重量配分が分かりませんし、納車後増設された装備や荷物の重量は車検証では分かりません。
一輪ずつにかかる荷重や重量配分を計測することにより、エアサスに関しては、エアサスの種類や取付方法及び装着位置など、一番重量がかかっているタイヤを基準にして、どのようにするかを考える事が出来ます。
お客様にとっては、自分の車の一輪ずつにかかる荷重と重量配分を知って頂くことにより、タイヤの選び方、追加装備、出かける際の荷物配分など安全性を考えて行うことが可能となります。
計測した内容はその車のカルテとして作成し、お客様へお渡ししております。

エアサスの取り付け位置

エアサスは、どこにつけても同じかと言うとそうではありません。
車によってはエアサスを取付ける箇所、具体的にはフレーム、足回り、板バネ、アスクルシャフトなどの強度の問題や空間のクリアランスによって車体が上がりきれない、または上がりすぎるなど色々と考えなければなりません。
特に基本になる取付位置は、トレッドを広くするために出来る限り左右外側にし、タイヤのシャフトの中心もしくは近い位置に上からの重さに対してまっすぐに取付けることが重要です。※カーセールスワタナベのエアサス取付ブラケット及び取付構造及び取付位置は実用新案登録済みです。
模倣盗用行為は、実用新案権の侵害になるのでご注意ください。

エアーコントロール装置のユニット化

エアーコントロール装置をユニット化して室内へ取付けることより暑さや寒さ、水濡れ、雪害、泥汚れ等が回避でき、万が一の故障の際もメンテナンス性も良く、脱着可能なので遠方の方でも、ユニットだけを取り外して発送修理が可能なようにしてあります。
どんな仕事でも見えるところだけではなく、見えないところまできれいで丁寧な仕上がりにする。と言うのが弊社のモットーでもあります。※大切な収納場所なのでお客様と相談して、一番良いと思われる場所へ取り付けるようにしております。

ベストセッティングを出す

エアサスの効果を最大限に引き出す事ができるようにカーセールスワタナベでは基本セッティングを出すようにしています。
エアサス装着後、弊社にて重量や前後のバランス、今までの蓄積されたデーター等を考えて、ある程度のセッティングを出しておきますが、納車時に再度お客様と一緒に同乗し、走行を重ねてお客様に合った基本セッティングを出していきます。
これを中心に空気圧を高くしたり低くしたりして、状況にあった空気圧に調整してもらいます。
この基本セッティングを出すことで、高速道路、山道、一般道、風の強い日、就寝時等、様々な場面でベストな空気圧が出しやすくなります。

細部に渡る部品を在庫

エアリフト社正規輸入元である弊社には、細部にわたる細かい1つ1つの部品まで全て在庫されています。
トラブルがあった時、キットやセットで輸入しなければならない、とか、パーツの取り寄せに時間がかかる、などはほとんどありません。
トラブルがあっても、お客様にご迷惑をかけることなくほとんどの場合すぐに修理が可能となります。また、色々な車種に使えそうなブラケットやパーツが在庫されているので、一部の車種に限らず、あらゆる車種や特殊車両等に改造取付を行っております。

3年or3万km保証2年間無料点検付

取付けた後、1000kmもしくは、1ヶ月後に初回点検にご来店頂き、その後1年ごとに合計2回の無料点検をさせて頂きます。
点検を終えるごとに保証を1年ずつ延長していくというシステムになります。
2年間の無料点検は、車検、点検またシェルの改造、修理、用品取り付け等に合わせて、ご入庫して頂いても構いませんし、エアサスの点検のみで持ち込まれても構いません。
長年の実績や経験、技術の蓄積や向上、またエアリフト社正規輸入代理店であるという万全な体制の上にこの保証制度が実現しました。※保証修理は当社規定に基いて行います。
  • エアサスキットの価格
  • ご愛用者様の声

<類似品にご注意ください>

カーセールスワタナベのエアサス取付ブラケット及び取付構造及び取付位置は実用新案登録済みです。
模倣盗用行為は、実用新案権の侵害になるのでご注意ください。

ページの先頭へ